レディ

お中元選びに悩まないコツ|予算を決めて選択肢を絞り込む

嬉しいお米ギフト

ベビー用品

初めての出産を経験したあとは、出産内祝いの準備で忙しくなってきます。祝儀をいただいた方に、感謝の気持ちをこめて贈り物をおくるようにしましょう。どのような品を贈るかは個人の自由ですが、祝儀の半額から三分の一程度の品をおくるようにすると、失礼になりませんし喜ばれるはずです。

出産内祝いの品は、日用品や食品が一般的となっています。様々な年代の方におくるとなると、趣味や趣向も違うので迷いそうですが、お米ギフトなら多くの方に喜んでもらえるはずです。お米を主食している方も未だに多いでしょうから、贈られて迷惑になることもないですし、食費が浮くと喜ばれるはずです。

お米ギフトを出産内祝いとして選ぶ場合、少しおしゃれな梱包で対応してくれる、専門店から購入してみると良いでしょう。例えば、食べきりサイズに小分けされ、色とりどりの風呂敷で梱包しているなど工夫が凝らされている品であれば、貰った相手もうれしい気持ちになるはずです。出産内祝いの品を購入する際は、必ず熨斗をつけるように要望しておきましょう。これが無いと出産内祝いとしての梱包としては、相応しくないので注意しておきましょう。また、一言でいいのでメッセージカードを添え付けて感謝の気持ちを一緒に同封しましょう。可能であれば、子供や家族の写真も添えた方が、相手にも喜ばれますし名前や顔を覚えてもらえます。手渡しで品をおくるなら、厚手で丈夫な手提げ袋も用意しておきましょう。